学生支援グループ

インターンシップ

 

授業の内容

自らのキャリアを考えるためのインターンシップ(就業体験)を全学教育の正課科目として実施しています。 全学教育科目なので、学部・学年を問わず誰でも参加できます。

 

インターンシップの効果
  • 自らの専攻や将来のキャリアに関連した就業体験によって高い職業意識が育成されます。
  • 実社会に触れることによって、学習意欲が向上します。
  • 大学院においては、専攻に関連したより高度な実務の体験ができます。

 

北海道大学のインターンシップの種類

    1.全学インターンシップ

・対    象   学年を問わず、北大に在籍している正規の学部生・大学院生

・参加方法   説明会参加、書類提出を経て学内選考を受ける

                        事前研修、事後研修、レポート提出など決められたプログラム受講が必須

・選考方法   北大生専用枠があるものは、学内選考のみ

・担  当   高等教育推進機構、キャリアセンター

 

    2.各学部・研究科・学院で実施するインターンシップ

・対    象   当該学部・研究科・学院に所属する学生

・参加方法   説明会参加、研修受講、レポート提出など、指定された手続きに従う

・選考方法   学内選考または実施企業・団体の選考

・担  当   各学部(学科)、研究科・学院(専攻)の教職員

 

    3.公募インターンシップ

・対    象   応募要件による

・参加方法   学生自身で企業・団体・省庁の応募情報を探し、応募。個人で直接応募するのが原則

・選考方法   実施企業・団体が選考

・担  当   原則、学生個人で対応

 

2017年度全学インターンシップスケジュール

 

インターンシップA

 

インターンシップB

 

 

全学インターンシップ担当者など
高等教育推進機構  准教授 亀野 淳 TEL&FAX  011-706-6928 E-mail  jkameno@high.hokudai.ac.jp
キャリアセンター TEL&FAX  011-706-2140 E-mail  ccsup2@academic.hokudai.ac.jp
キャリアセンターインターンシップ関連情報

 

PAGE TOP